【知ってる!?】駅前留学NOVA|7つのレッスンスタイルを試して紹介

NOVAのメニュー

一昔前に一世風靡した駅前留学NOVAの意外と知られていない沢山のサービス(レッスンスタイル)をご紹介します。2005年あたりの事件を知っている方はNOVAって大丈夫なの?と未だに聞かれますが、声を大にして言えます。「心配ないさー!」なぜ、私がNOVAを選択して通っているかは、また別の記事で。

これが会員メニュー

実際のNOVA会員者のログイン後に見ることのできる会員メニューです。
NOVA会員メニュー

レッスンサービス7つ
  1. 駅前留学で予約する・・・教室でのレッスン(マンツー/グループ)
  2. LIVE Station・・・Zoomを使用したレッスン受け放題
  3. スカイプ留学・・・skypeを使用したオンラインレッスン
  4. お茶の間留学・・・オンラインレッスンの先駆け的サービス
  5. VOICE・・・フィリピン人とフリー英会話
  6. 英語ライティング・・・自分の英文を添削してアドバイスしてもらえる
  7. リスニングサプリ・・・英語レッスン用のスマホアプリ

①駅前留学で予約する

これが通常のネイティブ講師との対面レッスンになります。レッスンスタイルには2種類あってマンツーマンと最大5人までのグループレッスンです。
実際、グループレッスンで最大人数の5人は経験したこと無いです。多くても3名程度です。

②LIVE Station

最近CMでも見かける、Zoomアプリを使用したライブ配信レッスンになります。1回20分で自分のレベルのみ受講できるプランと全てのレベルのレッスンが受けられるプランがあります。
実際の教室での対面レッスンの予習または、復習に使うのも良し。空いた時間に片っ端から視聴するのもありです。LIVEStationは別途詳細の記事をアップ予定。

③スカイプ留学

スカイプを使用したオンラインレッスンです。基本的にマンツーマンで、①の対面をスカイプにしましたと言うところです。メリットはチャット機能で打ち込んだ内容が復習できる点ですね。

④お茶の間留学

オンラインレッスンの先駆けですね。スカイプレッスンと何が違うかというと、ほとんど変わりないです。
強いて言うなら、お茶の間留学専用のアプリをインストールしないと使えません。おそらく、そのうち無くなると思っている。

⑤VOICE

フィリピン人と英語でフリーカンヴァセーションができる。思い立った時に、話せる講師がいたら直ぐにアクセスすれば会話が可能です。予約が不要なのが良いです。

⑥英語ライティングコース

決められたシチュエーションをもとに会話形式の返答を記載する基礎常会話コースと英語日記コースがある。
WEB上で入力し送信すると、3~4日後に添削されたワードファイルが送られてくる。

⑦リスニングサプリ

NOVAが提供する英語学習アプリです。正直、NOVA以外でも秀逸な英語学習アプリはたくさんあるので、特にコレだ!感はないです。NOVAの生徒だと少し月額が安くなりますが、微妙です。

番外編

実はNOVAの生徒は、教室が空いていれば、自主学習の為の個室やカフェスペースを貸してくれます。なので、自宅で自己学習が苦手な方などは、駅前のNOVAに立ち寄って勉強してから帰宅なんてのも有なんです。
いっちゃんは、マンツーマンレッスンのあとは復習の為に毎回残って復習してから、帰宅しています。勿論、その逆も可能ですよ。ここだけの話、隣の部屋から意外とレッスンの声が聞こえてくるので、人のレッスンって客観的に聞けるので勉強になるんだなーこれが。

まとめ

1つの英会話教室でこんなに色々な学習方法があるのは、意外と知られていないので今回まとめてみました。例えば、今月は仕事が忙しくて教室行けそうにないな・・・。なんて時でも、スカイプ?VOICE?ライティング?LIVE Station?等々、沢山の選択肢があるので、臨機応変に英語学習を途切れることなく継続できます。